ゴジラ VS デストロイア S.H.MonsterArts ゴジラジュニア ミニレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

ゴジラ VS デストロイア S.H.MonsterArts ゴジラジュニア ミニレビュー

053_20130321120148.jpg
ゴジラ VS デストロイア S.H.MonsterArts ゴジラジュニア ミニレビュー

今回は、
プレミアムバンダイ限定販売
「S.H.MonsterArts ゴジラジュニア」のミニレビューです。




1995年公開の
映画「ゴジラVSデストロイア」に登場した
「ゴジラジュニア」の「S.H.MonsterArts」です。

「ゴジラジュニア」は、
前作「ゴジラVSスペースゴジラ」に登場した
「リトルゴジラ」が急成長した姿で、
かわいらしい容貌から一転、
「ゴジラ」らしい凶暴そうな印象に変わりました。

劇中では、
「デストロイア(集合体)」相手に健闘するものの、
最後は「デストロイア(完全体)」に上空から
落とされ大ダメージを受けます。

作品自体は、
「ゴジラ」消滅後、
「ゴジラジュニア」が
「完全なゴジラ」として復活した事を
示唆する場面で終了しました。

ただし、
本当に「ゴジラジュニア」が
「完全なゴジラ」に変化したかについては、
定かではありません。


それではレビューです。

※本レビューには、
作品の設定と異なる内容の写真が含まれますが、
飽くまで趣味として撮影した物なので
ご容赦願います。



(全体像)
006_20130321115611.jpg
007_20130321115610.jpg
008_20130321115609.jpg
009_20130321115607.jpg

(頭部)
011_20130321115606.jpg
012_20130321115605.jpg
014_20130321115711.jpg
015_20130321115710.jpg
017_20130321115708.jpg
018_20130321115707.jpg
019_20130321115706.jpg
020_20130321115705.jpg
021_20130321115803.jpg
022_20130321115802.jpg
「頭部」は、
「ゴジラらしい凶暴な顔つき」が
しっかりと再現されています。

「口」は開閉可能です。

「首」を可動させて、
顔の向きを変える事もできます。


(各部)

(腰)
023_20130321115801.jpg

024_20130321115800.jpg
「腰の関節」は、
ほとんど動かす事ができません。

(膝)
026_20130321115758.jpg

027_20130321115757.jpg
「膝の関節」は、
「逆関節の状態」に曲げる事はできますが、
太腿側にはほとんど曲げる事ができません。

(手首)
028_20130321115913.jpg
「手首」は1種類のみで、
ボールジョイントで可動します。

(肩)
029_20130321115911.jpg
「肩の関節」については、
腕を上げた状態にできる等、
可動範囲は広いです。

(首)
030_20130321115910.jpg
「首の関節」を利用し、
首と顔面が
一直線の状態にできます。

(脚部)
035_20130321115909.jpg

036_20130321115908.jpg
「足の付け根の関節」は、
股割りまではいきませんが、
かなり足を広げた状態にできる程
可動範囲が広いです。

(尻尾)
037_20130321115906.jpg

038_20130321115955.jpg

039_20130321115954.jpg

040_20130321115953.jpg
「尻尾」には
節が設けられ、
フレキシブルに可動します。

(背びれ)
041_20130321115951.jpg
ボディーカラーと共に、
「ゴジラ」と「ゴジラジュニア」との
違いを象徴する
「背びれ」も、
忠実に再現されています。

(ヘリコプター)
043_20130321120043.jpg
劇中に登場した
「ヘリコプター」が付属します。

044_20130321120042.jpg
「プロペラ」を
「回転エフェクト」に交換した上で、
「コード」と「台座」と組み合わせる事で、
「飛行シーン」を再現できます。


(「回転エフェクト」装着状態)
045_20130321120041.jpg

046_20130321120039.jpg

(「プロペラ」装着状態)
047_20130321120038.jpg

(そのほか)
048_20130321120149.jpg
053_20130321120148.jpg
060_20130321120146.jpg
066_20130321120145.jpg
067_20130321120144.jpg
072_20130321120143.jpg

(総評)

(長所)

ミニサイズながら、
関節が多く、
怪獣らしいポーズを
雰囲気たっぷりに
再現できると感じました。

「ヘリコプター」が付属し、
大きさの比較ができるのは無論の事、
「飛行状態」を再現できる仕様も
うれしい限りでした。


(短所)

大変小振りなサイズと
最小限の付属品にも関わらず、
価格が高すぎると感じました。

限定販売により、
余計割に合わないと思いました。

本シリーズの商品の価格については、
以前から、
内容と釣り合っていないと
感じる物がありました。

ほとんど
デザイン料等の
人件費に基づいて、
価格設定されているのでしょうか?

もう少し価格を抑えてほしいと思います。

また、
「熱線エフェクトパーツ」が付属しないのも
残念でした。

破損の恐れがあるため商品化が難しかったのかもしれませんが、
同シリーズの「ゴジラ対応エフェクト&東宝特撮超兵器」付属の
「支柱パーツA」・「支柱パーツB」の様な補助パーツにより、
「魂STAGE」と組み合わせて
ディスプレイできる「熱線パーツ」を
ぜひ付属させてほしかったです。


残念な点はありましたが、
「ゴジラ」との大きさの差を
きちんと再現した
「ゴジラジュニア」が、
本シリーズで商品化された事は
やはりうれしく思います。

「ゴジラVSメカゴジラ」に登場した
「ベビーゴジラ」も商品化してほしい気もしますが、
こちらは「S.H.フィギュアーツ」の商品と組み合わせる事で、
劇中の大きさを再現できる物にしてほしいと思います。
(劇中の「ベビーゴジラ」の大きさは、人間の大人より一回り大きい程度なので)

いずれにしろ、
本シリーズの価格設定に対しては
改善を希望します…


簡素な内容となりましたが、
今回はこれまで!



S.H.MonsterArts ゴジラ(1964)
S.H.MonsterArts デストロイアエボリューションセット(1995)
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ