プレミアムバンダイ限定 「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーバース・プロトタイプ」代行ミニレビュ― - ヒーローフィギュアをレビュー!

プレミアムバンダイ限定 「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーバース・プロトタイプ」代行ミニレビュ―

mrbp037.jpg
今更ですが、
プレミアムバンダイ限定
「S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーバース・プロトタイプ」の代行ミニレビュ―です。



「仮面ライダーOOO」に登場した、
「仮面ライダーバース」の試作型である
「仮面ライダーバース・プロトタイプ」の「S.H.フィギュアーツ」です。

劇中では、
グリードとの戦いで
「バースドライバー」が故障したため、
「後藤慎太郎」が一時的に変身しました。

ノーマルの「バース」と異なり、
武装は
「バースバスター」・「ブレストキャノン」・「クレーンアーム」に
限定されます。

「後藤」が「バース(ノーマル)」に戻った後は、
復帰した「初代バース装着者」である
「伊達明」が「バース・ブロトタイプ」に変身し、
「後藤」と共に最後まで戦い抜きました。



それではレビューです。


※本レビューには、
作品の設定と異なる内容の写真が含まれますが、
飽くまで趣味として撮影した物なので、
ご容赦願います。



「Reverse / Re:birth」伊達明&後藤慎太郎(C.V.岩永洋昭&君嶋麻耶)

※動画投稿者の方へ、ありがたく使わせて頂きます。


(全体図)
mrbp001.jpg
mrbp002.jpg
mrbp003.jpg
mrbp004.jpg

(付属品)
mrbp005.jpg
交換用頭部(ノーマル・Uフラッシャー発光状態)
交換用手首(右4種・左3種)
交換用胸部パーツ
交換用右肩パーツ
バースバスター
ブレストキャノン
クレーンアーム
コード
クレーンアーム用エフェクトパーツ


(「頭部」アップ)

(ノーマル)
mrbp006.jpg

(Uフラッシャー発光状態)
mrbp007.jpg
「頭部」を交換する事で、
「Uフラッシャー発光状態」を再現できます。

(「バースバスター」装備)
mrbp008.jpg
専用武器「バースバスター」が付属します。

(「メダルポッド」取付位置変更)
mrbp009.jpg
mrbp010.jpg
mrbp011.jpg
「メダルポッド」の取付位置を変更できます。

(メダル付き手首)
mrbp012.jpg
「セルメダルを掴んだ状態の手首」が
付属します。

(「ミルク缶」に手を入れる「バース」)
mrbp013.jpg

(「セルメダル」を掴み出す「バース」)
mrbp014.jpg
mrbp015.jpg
「メダル付き手首」は、
「バース・プロトタイプ」よりも、
「通常のバース」の方が
しっくりくると思って、
組み合わせてみました。

(ブレストキャノン)
mrbp016.jpg
mrbp017.jpg
「本体の胸部」を、
「交換用胸部パーツ」に交換した上で、
「ブレストキャノン」を取り付けます。

(「交換用右肩パーツ」アップ)
mrbp018.jpg

(クレーンアーム)
mrbp019.jpg
mrbp020.jpg
「本体の右肩」を
「交換用右肩パーツ」に交換した上で、
「クレーンアーム」を取り付けます

(「クレーンアーム」の伸縮)
mrbp021.jpg
mrbp022.jpg
「クレーンアーム」は
弱冠伸縮します。

(コード取付状態クレーンアーム)
mrbp023.jpg
「クレーンアーム」に
「コード」を取り付けて、
鞭のように使用する場面を
再現できます。

(クレーンアーム用エフェクトパーツ)
mrbp024.jpg
mrbp025.jpg
mrbp026.jpg
mrbp027.jpg
「クレーンアームフック」に
「セルメダル」がくっついた状態が再現された
「クレーンアーム用エフェクトパーツ」が付属します。

(フル装備状態バース・プロトタイプ)
mrbp028.jpg
mrbp029.jpg


(適当に何枚か)

mrbp030.jpg
mrbp031.jpg
mrbp032.jpg
mrbp033.jpg
mrbp034.jpg
mrbp035.jpg
mrbp036.jpg
mrbp037.jpg

(「バース・プロトタイプ」&「バース」2ショット)
mrbp038.jpg
mrbp039.jpg



(総評)


(長所)

わずかな違いですが、
通常の「バース」とのデザインの違いが、
きちんと再現されていると感じました。

「メダル付き手首」が付属し、
別売りの「仮面ライダーバース」のプレイバリューが
広がりました。


(短所)

しつこいですが、
やはり通常販売で商品化してほしいと思いました。

同シリーズの
「仮面ライダーバース・CLAWsセット」にはあった
「腕用カバーパーツ」が
今回は付属しなかった点が残念でした。

「クレーンアーム」を
右腕に取り付ける際、
少し手間取る感じがしました、



残念な点はありましたが、
本シリーズで
「ノーマル」と「プロトタイプ」の
2体の「仮面ライダーバース」を
並び立たせる事ができた事は
素直に喜びたいと思います。


さて、
「伊達明=仮面ライダーバース(初代)・仮面ライダーバース・プロトタイプ(2代目)」役を演じた「岩永洋昭さん」は、
2013年公開の
「仮面ライダー鎧武」と「仮面ライダーウィザード」が主役の
「MOVIE大戦」に出演されるそうです。

今の時点では、
「伊達明=仮面ライダーバース」として登場するかどうかは不明ですが、
楽しみです。


それでは簡素なレビュ―となりましたが、
今回はこれまで!




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ