プレミアムバンダイ限定 「S.H.フィギュアーツ ゴーカイイエロー」代行ミニミニレビュ― - ヒーローフィギュアをレビュー!

プレミアムバンダイ限定 「S.H.フィギュアーツ ゴーカイイエロー」代行ミニミニレビュ―

gky038.jpg
今更ですが、
プレミアムバンダイ限定
「S.H.フィギュアーツ ゴーカイイエロー」の代行ミニミニレビュ―です。



「スーパー戦隊シリーズ」第35弾
「海賊戦隊ゴーカイジャー」に登場する
「ルカ・ミルフィ」が変身する
「ゴーカイイエロー」の「S.H.フィギュアーツ」です。

「ルカ」は元々、
「宇宙帝国ザンギャック」の脅威に晒された星で、
妹の「リア」や孤児達の世話をしながら、
極貧生活を送っていました。

やがて「リア」が病死した後、
孤児達のために
星を買い取る資金を調達する目的で、
「ザンギャック」の武器倉庫から
盗みを働く様になります。

しかし、
ついに「ザンギャック」の兵士に捕えられ、
絶体絶命の危機に陥った際、
「キャプテン・マーベラス=ゴーカイレッド」と
「ジョー・ギブケン=ゴーカイブルー」に救われ、
共に「宇宙最大のお宝」を探す旅に加わる事になりました。

「ルカ」は男勝りの性格で、
メンバーの中では姉さん的な存在です。

「マーベラス」・「ジョー」と並んで口が悪く、
「ドン・ドッゴイヤー=ハカセ=ゴーカイグリーン」や
「伊狩 鎧=ゴーカイシルバー」にしょっちゅう
肘鉄を食らわせていました。

その一方で、
「アイム・ド・ファミーユ=ゴーカイピンク」に対しては、
妹に接する様に何かと気にかけ、
弱者が悪人に苦しめられるのを
決して見過ごさない
優しい面もあります。


「ルカ」役を演じた
「市道 真央さん」は、
番組放送中に20歳になりましたが、
役柄のせいか、
もっと上の年齢かと思っていました。

テレビ本編や劇場版で、
メイドや町娘のコスプレを
披露する場面がありましたが、
かわいいと感じたかと言えば、
微妙でした…
(※ご本人並びにファンの皆様ゴメンなさい…)

「ゴーカイジャー」終了後、
情報番組「めざましテレビ」に出演していた際、
「ルカ」とは正反対の
かわいらしい雰囲気でリポートする
「市道さん」の姿を見ていて
唖然とさせられました。


本人は「ゴーカイジャー」出演中は、
自分の芝居に対しては厳しく分析し、
試行錯誤を繰り返していたそうです。

「ルカ」が
幼馴染の「カイン」と再会する回では、
最後の別れの場面の自分の演技を見て、
自分の描いていたイメージと違っていたため
大変悔しいと感じたそうです。


「市道さん」は現在、
「M・A・O」という名義で
声優としても活動されているそうです。

何はともあれ、
今後も頑張ってほしいと思います。


前置きが長くなりましたが、
レビュ―開始です。


※本レビューには、
作品の設定と異なる内容の写真が含まれますが、
飽くまで趣味として撮影した物なのでご容赦願います。



「海賊戦隊ゴーカイジャー」松原剛志 (Project.R)

「スーパー戦隊 ヒーローゲッター」Project.R

※動画投稿者の皆様へありがたく使わせて頂きます。


(全体図)
gky001.jpg
gky002.jpg
gky003.jpg
gky004.jpg

(付属品)
gky005.jpg
交換用手首(右7種・左6種)
交換用スカート
ゴーカイガン
ゴーカイサーベル
ゴーカイサーベル(双剣)
ゴーカイサーベル(コード付き剣)
交換用パーツ(A・B)
レンジャーキー(A・B)
モバイレーツ


(「スカート」アップ)

(通常スカート)
gky006.jpg

(交換用スカート)
gky007.jpg
「スカート」を「交換用スカート」にする事で、
下半身の可動範囲を広げる事ができます。

(「モバイレーツ」&「レンジャーキーA」)
gky008

(「レンジャーキー」セット)
gky009.jpg
ゴーカイイエロー「ゴーカイチェンジ!」

「モバイレーツ」に「レンジャーキーB」を差し込めます。


(ゴーカイガン)
gky010.jpg

gky011.jpg
「ゴーカイガン」に「交換用パーツA」を取り付け、
「レンジャーキー」をセットした状態を再現可能です。


(ゴーカイサーベル)
gky012.jpg

gky013.jpg
「ゴーカイサーベル」に「交換用パーツB」を取り付け、
「レンジャーキー」をセットした状態を再現可能です。


(ゴーカイサーベル双剣)

gky014.jpg
劇中に登場する
「ゴーカイサーベル」2本を繋げた状態の
「ゴーカイサーベル(双剣)」が付属します。


(ゴーカイサーベルコード付き剣)

gky015.jpg
劇中に登場する
「ゴーカイサーベル(コード付き剣)」が
付属します。


(以下適当に何枚か)
gky016.jpg
gky017.jpg

(敵を挑発する「ゴーカイイエロー」)
gky018.jpg
gky019.jpg
ゴーカイイエロー「バ~カ!」

gky020.jpg
gky021.jpg
gky022.jpg
gky023.jpg
gky037.jpg
gky038.jpg


(ゴーカイダリン)

(全体図)
gky024.jpg
gky025.jpg
gky026.jpg
gky027.jpg
gky028.jpg
gky029.jpg
gky030.jpg

(「蛇輪部」アップ)
gky031.jpg
gky032.jpg
「蛇輪」の差し込み口に
「レンジャーキーB」を差し込めます。

(「ゴーカイイエロー」騎乗状態「ゴーカイダリン」)
gky033.jpg
gky034.jpg
gky035.jpg
gky036.jpg




(総評)



(長所)


「交換用スカート」に交換する事で、
劇中の激しい戦闘シーンの際の
ポーズを再現できました。

発売前の不安点であった
「ゴーカイサーベル(双剣)」
「ゴーカイサーベル(コード付き剣)」がちゃんと付属し、
「ゴーカイイエロー」独特の戦闘スタイルが
再現できた点がうれしい限りでした。

女性らしい体型も
きちんと再現されていると思いました。

また、
「ゴーカイガン」
「ゴーカイサーベル(通常)」
「レンジャーキー(A・B)」
「モバイレーツ」等の
「ゴーカイジャー」の共通アイテムが
一通りきちんと付属する点が
今となっては懐かしいです。

同シリーズの
「ボウケンジャー」「ジュウレンジャー」では、
「レッド」には付属していた共通アイテムが、
残りのメンバーの商品では削られ、
それにも関わらず価格は同じと言う
納得できない状態になっています。



(短所)


やはり、
限定販売に回された点が
残念でした。

ぜひとも通常販売にして、
「ゴーカイダリン」を初回購入特典にし、
プライスダウンしてほしいと思いました。

「ゴーカイサーベル(コード付き剣)」が1本しかないため、
2本振り回す場面が再現できず、
いまいちでした。



本当に惜しい点はありましたが、
「ゴーバスターズ」以降の
「スーパー戦隊のS.H.フィギュアーツ」の内容と比べると、
はるかに豪華で、
販売方法もまだ納得できるものでした。


メーカー側には、
「スーパー戦隊のS.H.フィギュアーツ」のコレクターの立場に立った
商品作りと販売方法を
心掛けてほしいと思います。


簡素な内容となりましたが、
今回はこれまで!


ではまた!








関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ