プレミアムバンダイ限定「ULTRA-ACT ウルトラマンジョーニアス(通常カラーVer.)」代行レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

プレミアムバンダイ限定「ULTRA-ACT ウルトラマンジョーニアス(通常カラーVer.)」代行レビュー

tum029.jpg
今回は、
プレミアムバンダイ限定
「ULTRA-ACT ウルトラマンジョーニアス(通常カラーVer.)」の代行レビューです。




1979年に放送された
テレビアニメ「ザ☆ウルトラマン」の主人公
「科学警備隊」の隊員「ヒカリ超一郎」が変身する
「ウルトラマンジョーニアス」の「ULTRA-ACT」です。

本商品は
原作に忠実な「アニメカラーVer.」と、
実写化版を再現した「通常カラーVer.」の2種類リリースされましたが、
私は「通常カラーVer.」を購入しました。


「ザ☆ウルトラマン」は、
「ウルトラマンシリーズ」初のアニメ作品で、
アニメーション制作は
「機動戦士ガンダム」でお馴染みの
「日本サンライズ」が担当しました。

放送当時は、
「ウルトラマンをアニメにするとは何事か!」という批判が、
制作側とファン側の両方から起こったそうです。

私も初めて「ザ☆ウルトラマン」の存在を知った時は、
邪道だと受け止めていました。

しかし、
実際に番組が放送されると、
当時の特撮では表現できなかった、
「ウルトラマン」が、
自分の何倍も巨大な敵と戦う場面が描かれる等、
アニメの利点を生かした演出により
好評を博したそうです。

「ティガ」以降の
「ウルトラマン」では、
「ガタノゾーア戦」・「Uキラーザウルス戦」等、
CGを駆使し、
大きさの差を映像化できるようになりました。

しかしCGもなかった当時、
「ザ☆ウルトラマン」の戦闘シーンは、
大変新鮮に見えたそうです。


物語終盤では、
「ジョーニアス」が、
「ウルトラマンの力に依存しようとする誘惑」に
人類が打ち勝つ事ができるのかを、
見定めようとする姿が描かれたそうです。

アニメとしての魅力を表現するだけでなく、
歴代の「ウルトラマン」で描かれたテーマが
きちんと引き継がれた作風になっていた訳ですね。


本作の成功があったからこそ、
「ウルトラマン80」の制作が
決定したそうです。


それから、
本作のキャラクターの声を
担当した顔ぶれも豪華で、
「ヒカリ超一郎」役には、
「宇宙戦艦ヤマト」の主人公「古代進」や、
「タイガーマスク」の主人公「伊達直人=タイガーマスク」の声等でお馴染みの
「富山敬さん」が担当していました。

また、
ヒロインの「星川ムツミ 隊員」役には、
映画「ルパン三世 カリオストロの城」の「クラリス」
「小公女セーラ」の主人公「セーラ・クルー」
「めぞん一刻」のヒロイン「音無響子」等でお馴染みの
「島本 須美さん」が担当していました。

ちなみに、
本「ザ☆ウルトラマン」が、
「島本さん」が連続テレビアニメで
レギュラーとした参加した初めての作品だそうです。

また、
「トベ博明 隊員」の声を、
第1作「ウルトラマン」で
「イデ隊員役」を演じた
「二瓶正也さん」が当てていたそうです。


本作以外で、
アニメで描かれた「ウルトラマン」は、
1989年に日本公開された
「ウルトラマンUSA」があります。


前置きが長くなりましたが、
それではレビューです。

※本レビューには、作品の設定と異なる内容の写真が含まれますが、
飽くまで趣味として撮影した物なのでご容赦願います。



「ザ☆ウルトラマン」ささきいさお、コロムビアゆりかご会

「愛の勇者たち」ささきいさお

※動画投稿者の方々へ、ありがたく使わせて頂きます。


(全体図)
tum001.jpg
tum002.jpg
tum003.jpg
tum004.jpg


(付属品)
tum005.jpg
交換用手首(左右各4種)
プラニウム光線(Aタイプ・Bタイプ)
支柱用結合パーツ
交換用スターシンボル(黄色・赤色)

(「頭部」アップ)
tum006.jpg
tum007.jpg
tum008.jpg
「ジョーニアス頭部のデザイン」が、
忠実に再現されています。

ただ、
「額の星マーク」と「両眼」が
光の当たり方により、
暗いトーンになってしまいます。

(スターシンボル)

(青)
tum009.jpg

(黄色)
tum010.jpg

(赤色)
tum011.jpg
歴代の「ウルトラマン」の
「カラータイマー」に当たる
胸部の「スターシンボル」を
交換させる事ができます。

「レオ」までの「カラータイマー」が、
「青」から「赤」へと2段階に変色するのに対し、
「ジョーニアス」の「スターシンボル」は、
「青」「黄」「赤」の信号機と同じ配色の
3段階に変色するのが特徴です。

(「腰後ろ」アップ)
tum012.jpg
tum013.jpg
tum014.jpg
「腰後ろの蓋」を取り外すと現れる穴に、
「支柱用結合パーツ」を取り付けます。

(ディスプレイ)
tum015.jpg
tum016.jpg
「支柱用結合パーツ」に、
別売りの「魂STAGE ACT.4」のジョイントを差し込む事で、
「フィギュア本体」をディスプレイさせる事ができます。

(「プラニウム光線(Bタイプ)」装着状態)
tum017.jpg
tum018.jpg
tum019.jpg

(「プラニウム光線(Aタイプ)」装着状態)
tum020.jpg
tum021.jpg
tum022.jpg

「プラニウム光線(Aタイプ・Bタイプ)」を取り付ける事により、
必殺技のシーンを再現させる事ができます。

(以下適当に何枚か)
tum023.jpg
tum024.jpg
tum025.jpg
tum026.jpg
tum027.jpg
tum028.jpg
tum029.jpg
tum030.jpg
tum031.jpg
tum032.jpg
tum033.jpg
tum034.jpg
tum035.jpg
tum036.jpg
tum037.jpg
tum038.jpg
tum039.jpg
tum040.jpg
tum041.jpg


(「ジョーニアス」VS「レッドキング」)
tum042.jpg

(巨岩を叩きつけられる「ジョーニアス」)
tum043.jpg
tum044.jpg

(組み合う両者)
tum045.jpg

(尻尾を掴んで「レッドキング」を振り回す「ジョーニアス」)
tum046.jpg

(「レッドキング」を地面に叩きつける「ジョーニアス」)
tum047.jpg

(「スターシンボル」が赤く点滅し始めた「ジョーニアス」)
tum048.jpg

(「プラニウム光線(Bタイプ)」を放つ「ジョーニアス」)
tum049.jpg
tum050.jpg

(「プラニウム光線」の直撃を浴びる「レッドキング」)
tum051.jpg

(崩れ落ちる「レッドキング」)
tum052.jpg
tum053.jpg

(爆散する「レッドキング」)
tum054.jpg

(「ジョーニアス」の勝利)
tum055.jpg



(総評)


(長所)

今回何よりも、
これまで「可動フィギュア」として
立体化の機会に恵まれなかった
「ウルトラマンジョーニアス」が
本シリーズで商品化された点が
感無量でした。

映像作品は未見ですが、
「プラニウム光線」が2種類付属し、
何となくお得感がありました。

また、
「スターシンボル」が、
他の「ウルトラマンのカラータイマー」と異なり、
3種類付属する点が、
異彩を放っていました。

「フィギュア本体の顔」が、
かっこよく再現され、
関節の可動範囲も広く、
自由にポーズを付ける事ができました。



(短所)

毎度の事ながら、
限定販売に回された点が、
やはり残念でした。

価格がもう少しリーズナブルであれば、
「アニメカラーVer.」も購入したいと思いました。

できれば、
「アニメカラーVer.」を通常販売で、
「通常カラーVer.」を限定販売と言う形で、
リリースしてほしいと思いました。

また、
「額の星と両眼のクリアパーツ」は、
もっと明るく見える様、
工夫してほしいと感じました。

それと、
実際の作品では、
「プラニウム光線」以外にも、
多くの「光線技」を使用したそうなので、
それらの技を再現させるための
「エフェクトパーツ」が付属していれば、
よりプレイバリューが広がったと思います。



残念な点はあったものの、
長い時間を経て、
ハイクオリティーな可動フィギュアで、
「ジョーニアス」が商品化された事自体は、
高く評価したいと思いました。

最初は食わず嫌いだったものの、
今では「ジョーニアス」も
お気に入りの「ウルトラマン」の1人です。

今回本商品を手に取って見て、
改めて気に入りました。


「ジョーニアス」が出た以上、
ぜひ「ウルトラマン80」を
本シリーズで一刻も早く
商品化してほしいと思います。

それ以外にも、
可動フィギュアとしての商品化に恵まれない
「スコット」「チャック」「ベス」
「ゼアス」「コスモス」「ネクスト」等も、
ぜひぜひ商品化をお願いしたいです。


それでは今回はこれまで!




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ