ホットトイズ G.I.ジョー バック2リベンジ ロードブロック レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

ホットトイズ G.I.ジョー バック2リベンジ ロードブロック レビュー

 

rbtop

今回は、ホットトイズ G.I.ジョー バック2リベンジ ロードブロック レビューです。







(全体像)
rb1rb2rb4rb3
体型は、ドウェイン・ジョンソン氏の体躯を十分に再現しています。迷彩服や武器を収納可能なジャケットや銃器を収納できるホルスター等も付属し、それらにつくベルトなども複雑ながら見事に再現されています。

(ヘッド)
rb6rb7rb8

顔は以前公開されたサンプル写真よりも細かいしわがなくなり、改良が加えられています。ただ、雰囲気は十分再現していますが、本人と比べると激似というわけではないので、好みが分かれると思います。

rb9rb10

頭の血管や毛穴まで再現されており、スキンヘッドの再現性も良いですね。

 


(各部) rb11

ジャケットには、ナイフの刃の部分2種類を装備できます。GIジョーフィギュアの中ではもっとも複雑な造形ですが、細かい部分も再現されています。

rb12

両腰にはそれぞれナックルが接続できます。ただこれは外れやすいのが欠点ですね。

073

時計と携帯用端末も、文字盤や秒針、画面なども詳細に作りこまれています。

rb13rb14

左右太ももには取り付け式銃が収納可能なホルスターがあります。これらはナックルよりもしっかりと接続と保持ができます。

 

rb15

太もものアーマーはバンドで締められており、それらを外してアーマーを外すこともできます。

 

rb16

靴はほぼ一色で、塗装もさほどなく簡素な作りでした。

 

rb17
背中には棍棒とケースをセットできます。
ちなみに背中のドクロマークは、私の購入分ではサンプル写真よりもだいぶ薄かったです。


(裸)
r4

素体は本人よりも若干細めですが、アーマー等を着るときのバランスを考えると仕方ないのかもしれません。


r6

素体には、タトゥーが再現されていました。塗装ミスやハゲ等もなく良い仕上がりだと思います。

(シャツ装備)
z1z2

シャツを着せると、ほかの映画でもしてたような格好になります。裸でいるよりは若干体型が大きく見え、こちらのほうが軽装でも本人に近く見えますしほかの映画の役としてのディスプレイにも対応できるかも。


(オプション)

マシンガン

rb18rb19rb20rb21

マシンガンは、マガジンと銃弾ベルト、そして銃弾ベルトをはさむ部分が開閉します。
また、内部にはバネが仕込んであり、右の取っ手を手前に引くこともできます。

 

rb22

銃の前方にはスタンドが付属しており、左右に開いて銃を立てることもできます。

 

rb23rb25

銃前方のカバーも開閉できます。



rb24
サイレンサー付ピストル、ナックル2つ、取り付け式ピストル2つ、取り付け用棍棒とケース

 

rb27

サイレンサー付き銃は、サイレンサー等に分離することができます。

 

rb29

ナックルと取り付け用ピストルは接続できます。

 

rb31

 

ナックルと取り付け用棍棒も接続できます。

rb32rb33

ダガーナイフ、ナイフともに、ナックルに接続できます。
このように、多数の武器に換装可能なのはいいですね。

 

ハンド

rb26

ハンドは、握り手、銃持ち手、開き手それぞれ2つずつ付属します。

そのほか、作品名とフィギュア名が書かれた標準スタンドも付属します。

 

(可動性)
052053
ヘッドの可動性は前後左右大きく、首自体も若干ですが前後に可動します。

266267

腰は前後左右に動かせ、ジャケットをつけた状態でもかなり動かすことができます。

263

腕は関節がむき出しの代わりに120度くらい曲がります。

268

股は前後それぞれ90度、ひざは100度くらい曲げられます。靴も可動性を妨げないので、接地性が高いです。ただし関節の保持力はそう高くないです。

 

(そのほか)r9r10r11r12r13gij3gij4jig1r8

z3z4z5

 

 

仲間とともにgij6jij5jij3r3gij2
r2

ホットトイズ シリーズ全員集合。これでリリースは終わりと思いますが、もし続編が出るなら続くかもしれませんね。


r1
以上、ホットトイズ G.I.ジョー バック2リベンジ ロードブロック レビューでした。

(総評)
よかったところ
複雑な作りのジャケットやホルダーなどの再現性が高い
マシンガンや取り付け式武器などのギミック等を再現
衣服の干渉が少なく、可動性は良好
素体にはタトゥーも再現されている

気になったところ
ヘッドの評価は人によって分かれそう

ホットトイズのGIジョーシリーズとしては最後の発売だったこのフィギュアでしたが、
その分装備の作り込みや武器の充実など完成度は高められていると思います。
また素体のタトゥーなども再現しているなど、
細かいところまで作り込まれていると思いました。

ただ、私は気に入りましたが顔に関しては本人に激似というほどではないので、
良いかどうかは賛否分かれると思います。
あとはナックルを置くホルダーにナックルを置くと外れやすい点以外は問題はないと思います。

この映画自体の人気はさほどではなかったようですが、
フィギュア自体の出来は顔以外は良好だったので、
ヘッドが許容範囲ならほかの映画のキャラでも利用できるので
ドウェイン氏が好きな人にはいいかもしれません。

それでは今回はこれにて。

ホットトイズ ロードブロック(あみあみ)(キャラネット)(楽天)

(関連レビュー)
ホットトイズ スネークアイズ
ホットトイズ ストームシャドー
ホットトイズ ジョーコルトン


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ