ホットトイズ キャプテンアメリカ ウィンターソルジャー ブラック・ウィドー レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

ホットトイズ キャプテンアメリカ ウィンターソルジャー ブラック・ウィドー レビュー

bw11

今回は、遅れましたがホットトイズ キャプテンアメリカ ウィンターソルジャー ブラック・ウィドーのレビューです。

 

 




(全体像)
bw02

bw03bw04

ぱっと見はアベンジャーズ版に似た衣装ですが、前作よりも布部分の多いスーツに変更されています。体型は劇中より少しスリムな感じに見えます。

 

(ヘッドアップ)

bw05bw06bw07

前作よりも肌の色の変更と質感の再現性が向上し、若干表情が軟らかめになっていました。顔のつくりも、本人の鼻の形状、唇の色と形状など、前作よりも改善されてより本人に近い表情に仕上がっていました。

 

bw08

髪の毛は前作と同じく植毛で再現されています。髪型は艶のあるストレートヘアーで、前作よりも形状が変らないように処理されています。若干はねる髪の毛は出ますが、アベンジャーズ版よりも髪の毛の形状が固定されており、手入れはそこまで手がかからないと思います。

 

bw09bw10

ただ、目の部分が見開いた感じなので、表情が生気がなく可能性があります。それ以外は前作よりもより本人に近い仕上がりと思いました。

 

(各部)

bw11

スーツは中央部分は布製、外側部分はフェイクレザー様の布地で再現されています。

前作では肩を動かすと衣装が引っ張られ胸のチャックが開いてしまいましたが、今回のものは腕の動きに関係なくチャックが動かないように改善されていました。

 

 

bw12

腰のベルトは斜めに固定され、ベルトのバックルも変更されています。スーツの質感やベルトのデザインなどの再現も問題ないです

112

脚には前作と同様に銃のホルスターが装備してあり、銃を格納できます。手の部分の袖は前作とは変更されており、手部とのジョイントは前作よりもしっかりと手を保持できるように改善されていました。

 

110

脚の部分は一色ではなく、中央のラインや紐などは塗装で塗り分けられていました。

 

 

 

(オプション)

bwoption

ハンドは通常状態と発光状態のハンド9種類、リストは通常、発光状態の2種類が付属します。

 

BW01

銃はアベンジャーズ版と同様のものが二丁付属します。これらは上部のスライドギミックが搭載されています。

 

ツール

bw13bw14

劇中で使用したツールが付属します。ツールは背面が開閉できます。

 

あとはスタンドが付属します。

 

可動性

018019020

ヘッドとの接合部と首自体の可動域もあり、頭部の可動域は広いです。

 

016

017

肩は衣装の干渉が大きく、横には問題ないのですが、アベンジャーズ版に比べると腕が前方後方ともに90度以上は上がりません。

021

肘の関節はアベンジャーズ版よりも硬くなっており、衣装の干渉を受けずに曲げたまま保持できます。

 

023

腹部は衣装のテンションが高いため、若干前後左右には傾くもののあまり動かせません。

 

076
股関節は前後には90度ほど、左右には180度近く開くことが可能で、キックなどにも対応できます。

 

025

膝の関節は約120度曲がります。

 

 

(そのほか)

bw03bw03bw01bw02

bw05

bw09bw07bw01

bw10bw12

bw11

bw02

以上、ホットトイズ キャプテンアメリカ ウィンターソルジャー ブラック・ウィドー レビューでした。

 

 

(総評)
よかったところ
ヘッドはアベンジャーズ版より本人に近いように改修
アベンジャーズ版よりも各関節、頭部、ハンド部分の接続の保持性が向上

気になったところ
服の干渉があり、アベンジャーズ版よりも可動域は減少
オプションが少なめ

 

劇中の衣装の再現、前作よりも顔の再現度の向上など、前作よりも確実に進化したフィギュアに仕上がっていました。アベンジャーズ版では気になった頭部や手部のジョイントの弱さや、胸のファスナーの保持性など、細かい点も改善されてより扱いやすくなった点も良かったです。

ただその一方、眼が見開いた正面の視線のためか、若干生気がなく見えてしまう点と、衣装の干渉により、前作よりも可動性が低下してしまったのが残念でした。そして劇中では使用したものは少ないとはいえ、銃とツール以外にも付属品を付けるかしてほしかったです。

衣装の見栄えは前作とあまり変わらないですが確実に進化しているので、映画を見て気に入った人は購入を検討してもいいかもしれません。

キャプテンアメリカウィンターソルジャーでは、今後はキャップ、キャップセット、ウィンターソルジャー、ファルコンなどホットトイズからも複数の発売が控えています。今後も新作のクオリティアップに期待したいシリーズです。

 

それでは今回はこれにて。

 


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ