ホットトイズ ダークナイト ジョーカー(銀行強盗版) version 2.0 レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

ホットトイズ ダークナイト ジョーカー(銀行強盗版) version 2.0 レビュー

jokerbr2top

今回は ホットトイズ ダークナイト ジョーカー(銀行強盗版) version 2.0のレビューです。

 





今回は、映画「ダークナイト」に登場するジョーカーが序盤でマフィアの銀行に銀行強盗に入るシーンの衣装を再現したフィギュアです。以前にもこのバージョンは出ていましたが、現在はプレミア化したためかトイサピエンス限定版でver2.0が発売しました。私は旧バージョンを所持していませんが、現在のホットトイズの技術でどこまでクオリティが上がったか気になります。

それではレビューを始めます。

 

 

 

(全体像)

 j03j04

j05j06 
衣装はDX版などと比べると薄着ですが、シルエットは劇中と違和感なく仕上がっています。

(ヘッドアップ)

j07j08j09

今回のジョーカーヘッドも頭と首が一体化した状態で造型されています。目線が右上に向いています。DXではないものの、できれば眼球可動であってほしかったですね。

 

j11j13

 

j14j15j16

前作を所持していないので比較はできませんが、サンプル画像を見る限りは目の付近の流れた後の塗装や、にじんだ口の周りの赤色など、現在のホットトイズのレベルでの精密な塗装が施されています。

 

047

髪の毛は普通ですね。

 

クラウンヘッド

a01

強盗時に付けていた、クラウンマスクを装着した状態のヘッドも付属します。

 

a02a03

前作ではマスクは着脱可能でしたが、今回は着用した状態で再現されています。

こちらは擦れたような跡や禿げた塗装などもリアルに再現しています。

 

004

マスク着用時の後ろ。バンドで止められているので、髪の毛がへこんでいる状態を再現しています。

 

jo07

見えにくいですが内部にジョーカーの目も造型されています。

 

(各部)
005006008

スーツやシャツはそこまで特徴はありませんが、新たなパターンによって製作されているそうです。

 

j04

 

j03

劇中で銀行の支店長にくわえさせたひも付きの発煙手榴弾を、ジョーカーの背部に劇中通りにセットできます。

 

j01j02

靴はそこまで詳細ではないものの、表面、裏面のともに問題のない作りだと思います。

 

(オプション)

 j29
ハンドは8種類付属します。

 

ショットガン

j26j28

ショットガンはポンプアクションが可能で、ハンドグリップが前後に可動します。
ちなみに銀行強盗の際にはジョーカーはショットガンを使用せず、銀行の支店長が使っていましたね。

 

 

ダッフルバッグ

jo08057jo09

バックにはスタンドに手榴弾をセットして収納できます。以前のバージョンは手榴弾のスタンドはなかったようなので、この点は前のものよりも進化していますね。

 

卵型手榴弾(×6)、発煙手榴弾(×4)

j21j22

ジョーカーが使用した発煙手榴弾と、卵型手榴弾が付属します。

 

手榴弾
j06

通常の手榴弾も付属します。

 

トランプ
j04
ジョーカーが描かれたトランプカードが14枚付属します。

 

札束

j03

札束はかなりの枚数が束になっています。それぞれの紙幣では、中央の肖像の目の周りと口がジョーカーのようになっています。

 

飛び出し式ナイフ

j07

劇中で使用した飛び出し式ナイフも付属します。刃の部分は伸縮可能です。 ただ銀行強盗の場面では使用していませんでした。

 

ピストル

j23j24

ジョーカーが銀行に押し入った際のピストルが付属します。上部のスライド部分が後方に可動及びマガジンの取り外しが可能です。

 

j30

ジョーカーが幼稚園のバスが突っ込んでくる時間を見た時計も付属します。小さいながら文字盤や時計の針なども詳細に再現されています。

 

 

専用スタンド

j18

襲撃した銀行の床を再現したスタンドが付属します。

 

j19

ジョーカーのネームプレートが前方に貼り付けられています。

 

j20

襲撃した銀行の床が再現されたスタンドになっています。

 

バックボード 
j05
j01
背景は、銀行に幼稚園のバスが突っ込んできた場面が使用されています。

 

あと可動性ですが、衣装が薄手なのでほぼ素体の可動性を損なうことなく動かすことができます。

 

(そのほか)

j19j18

 

jo12j08

jo05jo09

j13jo06

 

jo13j01

jo01

 

jo03

 

jo10

部下「金を積みこんだらオレをやれとジョーカーに言われてるんだろう?

ジョーカー「いやいや、オレはバスの運転手を殺すんだ」

のシーンのまね

 

j21j24

j17

信念はあるさ。生きて苦難を乗り越えれば人は・・・・いかれちまう

 

以上、ホットトイズ ジョーカー 銀行強盗版 version 2.0 レビューでした。

 

 

 

(総評)

よかったところ
ジョーカーヘッドの現在の塗装技術による仕上げ
バック内のラックに手榴弾を収納可能
紐付き手榴弾とジャケット背部の収納の再現

気になったところ 
脱いだクラウンマスクはほしかった

 

前作は6年前に出たこともあり、現在のホットの塗装及び造形技術での銀行強盗版ジョーカーが出たのは良かったです。特にヘッドは、現在のホットトイズの詳細な塗装による仕上げが施されており、秀逸な完成度でした。また、後ろに装備してあるひも付き発煙手榴弾は、結んだ紐も再現されていました。
バックも、手榴弾をセットするラックが改善されて付属しており、現在の技術で再現された銀行強盗版ジョーカーでした。

ただ、札束やカード、ナイフ、ショットガンは銀行強盗の際にはジョーカーが持つ場面はなかったので、クラウンマスクを付属してくれたほうが良かった気がしました。また目線が右向きに固定されているので、できれば眼球可動システムは採用してほしかったです。

このフィギュアは銀行強盗の場面の再現のみに対応していることもあり、DXに比べると多数の場面に対応したセットではありませんが、銀行強盗の状態を再現できるのはこのフィギュアのみなので、以前のバージョンを買えていない人は購入してもいいかもしれません。
 
ホットトイズのダークナイト関連は、今後はバット格納庫、バット、ゴードン警部補(本部長?)ジョン・ブレイクのセットなどまだまだ発売予定があります。ジョーカーもDX2.0で終わりと思われていましたが今回のものが出たので、できるならば最終決定版を1/4スケールなどで出てほしいところです。
 
それでは今回はこれにて。
 
 

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ