プレミアムバンダイ限定「S.H.フィギュアーツ ゴリサキ・バナナ」代行ミニミニレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

プレミアムバンダイ限定「S.H.フィギュアーツ ゴリサキ・バナナ」代行ミニミニレビュー

Exif_JPEG_PICTURE
今回は、
プレミアムバンダイ限定
「S.H.フィギュアーツ ゴリサキ・バナナ」の代行ミニミニレビューです。





 

「スーパー戦隊シリーズ」第36弾「特命戦隊ゴーバスターズ」に登場する
「岩崎 リュウジ=ブルーバスター」の「バディロイド」である
「ゴリサキ・バナナ」の「S.H.フィギュアーツ」です。

「ゴリサキ」は、新西暦1999年に、
「転送研究センター」が亜空間に転送された直後、
「桜田 ヒロム=レッドバスター」「リュウジ」「宇佐見 ヨーコ=イエローバスター」
「チダ・ニック」「ウサダ・レタス」等と共に、
「ワクチンプログラム」を体内に宿した状態で施設跡地に転送されました。

新西暦2012年、
「特命戦隊ゴーバスターズ」として「ヴァグラス」と戦う
「ヒロム」「リュウジ」「ヨーコ」等をサポートする形で
「ゴリサキ」は「エネルギー管理局特命部」に所属します。

「ゴリサキ」は一見力自慢のキャラに見えますが、
劇中では様々な発明品を開発する等、メカニック担当としての活躍が主でした。

たまに仲間のために体を張る場面もありました。

心配性な上に、すぐにパニック状態に陥る小心者の一面があり、
常に「リュウジ」の事を気に掛けていました。

「ブルーバスター専用バスターマシン」である「GT-02ゴリラ」と一体化すると、
顔のハンドルがそのまま操縦桿となります。

「ゴリサキ」の声は、「アーノルド・シュワルツェネッガーさん」の吹き替えや、
アニメ「トランスフォーマー」の「コンボイ総司令官」、
「魔神英雄伝ワタル」の「龍神丸」の声でお馴染みの「玄田哲章さん」が担当しました。

それではレビューです。

※本レビューには、作品の設定と異なる内容の写真が含まれますが、
飽くまで趣味として撮影した物なので、ご容赦願います。

また、
「S.H.フィギュアーツ ゴリサキ・バナナ」に直接関係のない写真が含まれますが、
せっかくの機会に撮影した物になります。

バスターズ レディーゴー!高橋秀幸(Project.R)

「モーフィン! ムービン! バスターズシップ!」高橋秀幸 (Project.R)
ゴーバスターズ 新OP 「モーフィン!ムービン!バスターズシップ!」 FULL ‐ ニコニコ動画:GINZA

キズナ~ゴーバスターズ!謎の新ユニットSTA☆MEN
キズナ-ゴーバスターズ ‐ ニコニコ動画:GINZA

「Blue Banana Moon」岩崎リュウジ&ゴリサキ・バナナ(CV:馬場良馬&玄田哲章)
Blue Banana Moon / 岩崎リュウジ&ゴリサキ・バナナ ‐ ニコニコ動画:GINZA

※動画投稿者の方々へ、ありがたく使わせて頂きます。



(全体図)
Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE ※本商品は、「ゴリサキ・バナナ フィギュア本体」のみで、「付属品」はありません。

(「頭部」アップ)
Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE 「顔ハンドル部」は劇中の様に回転させる事が可能です。

(「腕部」アップ)
Exif_JPEG_PICTURE 
「上腕と下腕を繋ぐパイプ」も再現されています。
パイプは軟質素材で、腕の可動の妨げにはなりません。

(「背部」アップ)
Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE 「背部」には「GT-02ゴリラの顔」が造型されています。
パーツを上にスライドさせて、目の部分を露にする事はできません。


(以下適当に何枚か)
Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE


(「ブルーバスター」&「ゴリサキ・バナナ」2ショット)
Exif_JPEG_PICTURE

(熱暴走で気絶した「ブルーバスター」に呼び掛ける「ゴリサキ」)
Exif_JPEG_PICTURE ゴリサキ「リュウジー!」

(「ブルーバスター」の肩叩きをする「ゴリサキ」)
Exif_JPEG_PICTURE ゴリサキ「リュウジ、若くないんだから無理しないでね。」

(「ブルーバスター」に注意される「ゴリサキ」)
Exif_JPEG_PICTURE ブルーバスター「勝手に年寄り扱いするなって言ったろ!」
ゴリサキ「リュウジ、ごめん…」


(「ゴリサキ・バナナ」・「チダ・ニック」「ウサダ・レタス」3ショット)
Exif_JPEG_PICTURE 

(「ウサダ」に怒る「ニック」をなだめる「ゴリサキ」)
Exif_JPEG_PICTURE


(「ウサダ」の頭に乗る「ゴーカイジャー」の「ナビィ」)
Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE ※個人的にお気に入りの、
映画「特命戦隊ゴーバスターズ
VS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE
」の
ワンシーンを参考に撮影しました。


(「ゴーバスターズ」&「バディロイド」勢揃い)
Exif_JPEG_PICTURE


(総評)


(長所)


「ゴリサキ・バナナ」のデザインと体型が、イメージ通りに再現されていました。
メタリック感のある塗装も、金属の質感が出ていると感じました。

劇中で印象的だった「顔のハンドル部の回転」もきちんと再現されていて安心しました。

「上腕と下腕を繋ぐパイプ」が肘関節の可動の妨げにならず、
かなり自由にポーズを付ける事ができました。


(短所)


上記の「長所」で挙げた点を除けば、
同シリーズの「チダ・ニック」で感じた不安が的中した残念な結果になりました。

まず何よりも、
付属品が全くない本体のみの商品でありながら、価格が高すぎると感じました。

劇中ではなかったと思いますが、
「指を開いた状態の手首」に
換装できる仕様にしてほしかったです。

劇中で「ブルーバスター」を冷却するために使った
保冷剤等のアイテムを付けるべきだと強く思いました。

また、
肩の可動域が狭く、腕をまっすぐ上に上げる事ができなかった点も残念でした。

玩具オリジナルの可動域で、もっと大胆なポーズを付けられる様にしてほしかったです。

本音を言えば、
「とりあえず商品化しました」と言わんばかりの手の抜き具合が、本当に腹立たしく感じます。

内容としては、限定販売に値しない商品でした。

人気の有無に関係なく、商品化する以上メーカー側には、
買ったお客の立場に立った姿勢で臨んでほしいと改めて思いました。

「ゴーバスターズのS.H.フィギュアーツ」で
「レッドバスター」「ブルーバスター」「イエローバスター」
「チダ・ニック」「ゴリサキ・バナナ」「ウサダ・レタス」が揃った事自体は
良かったと思います。

ですが、
追加戦士の「ビートバスター」「スタッグバスター」、
「追加バディロイド」の「ビート・J・スタッグ」が
商品化されなかった点は、納得できませんでした。

同シリーズの「シンケンジャー」「ゴーカイジャー」では、
追加戦士を含めメンバー全員が商品化されたにも関わらず、
「ゴーバスターズ」の4人目と5人目が商品化されなかったのは、あんまりだと思います。

無理だと思われていた「ニック」「ゴリサキ」「ウサダ」が商品化できて、
「J」だけが出なかった事には特に落胆しました。

「J」と「スタッグバスター」が両方商品化されたら、変身シーンを再現できるので、
本当に期待していました。

生身の俳優さんが演じる変身前のキャラは、肖像権の問題があるため、
本シリーズでのフィギュア化は困難です。

しかし、
変身前が元々着ぐるみのキャラなら、十分商品化の可能性がありました。

それなのに結局期待は裏切られてしまいました。

こちらも商品化されませんでしたが、
「チダ・ニック(バイクモード)」に「スタッグバスター」を騎乗させて、
テレビ本編最終回の組み合わせを再現したかったです。

さらに贅沢を言えば、
「ゴーバスターズ パワードカスタム」も商品化してほしいと思いました。

こちらも、必殺武器「ライオブラスター」を付属させてぜひ商品化してほしかったです。



全体的に見ると、
本シリーズの「ゴーバスターズ」に対して、不満ばかり残る結果となりました。

いつの日か、
今回の不満点が補填される日が来るのでしょうか?

それが無理なら、
せめて今後初立体化される「スーパー戦隊」を、
消費者の期待に応える様な、充実した内容の商品に仕上げてくれる事を熱望します。


結びは文句ばかりになってしまいましたが、
今回はこれまで!

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ