ホットトイズ バック・トゥ・ザ・フューチャー マーティ・マクフライ レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

ホットトイズ バック・トゥ・ザ・フューチャー マーティ・マクフライ レビュー

m05
今回は、遅れましたがホットトイズ バック・トゥ・ザ・フューチャー マーティ・マクフライ レビューです。

 

 





 

 

 


(全体像)
m01m02m03m04
今回は、第一作目でのマーティの服装でフィギュア化されています。フィギュアのシルエットはダウンを着た状態では若干劇中膨らんでいる感じですが、さほど違和感なく仕上がっていました。

 

(ヘッド)
m06m05m07m08m10 m09
今回のフィギュアは、第一作当時のマーティを演じたマイケル・J・フォックス氏に似ていると思います。ヘッドをスーツを着せた素体に付ければ、昔やってた車のCM風にもできそうです。


(各部)
037
劇中で救命胴衣と複数の人に言われたオレンジのダウンも再現されています。劇中よりは膨らんだ感じになっていました。 他のフィギュアでもそうですが、ボタンが取れやすいので注意が必要です。

ジーンズジャケット、ジーンズ
057

062059065 
劇中でも多くの場面で見られた、上下ジーンズの服装です。ダウンを脱がしてもスタイルはちょうど良く見え、細すぎるような印象は受けませんでした。ジーンズの色合いも、劇中に近く再現されていました。

各部

048
左胸のバッジ等はサンプルでは細かく再現されていませんでしたが、製品版では忠実にデザインを再現されていました。

 

041
ジーパンも、素体にフィットして縫製されていました。

042044
スニーカーは劇中ではナイキ製だったのですが、さすがにロゴ等は再現されていませんでした。


054
サスペンダーもちゃんと再現されていました。ただジーンズを脱がすと腕は可動部分がむき出しなので、上着なしではちょっと見栄えが悪いかもしれません。

(オプション)
腕時計
m23
劇中で使用した腕時計を付属します。

ビデオカメラ
m17m18m19m20m21
劇中では、ドクのデロリアン開発の記録映像の撮影のためにマーティが使用していたビデオカメラが付属します。劇中ではビクター製でロゴもあったのですが、それは省略されています。レンズやボタン等各部も良く再現されています。それにしても今もデジタルビデオカメラと比較するとかなり大きいものですね。

 

スケートボード
m13m14m15

劇中序盤でマーティが乗っていたスケボーも付属します。これも劇中のメーカーのロゴ等のデザインを再現できなかったようですが、デザインは概ね再現されタイヤの擦れたような処理も施されていました。


チラシ
m25
劇中序盤で登場する時計台の保護を訴える女性が配っていたチラシも付属します。


m01
そして裏には、劇中でジェニファーがマーティに書いた番号も再現されていました。


ウォークマン
m22
劇中でマーティが付けていたウォークマンも付属します。劇中ではメーカーのロゴがありましたが、それらは再現されていません。コードは針金が入っているようで、自由に曲げることができます。


s01
ハンドは8種類付属します。

サングラス
m24
サングラスは付属します。サングラスを上に上げた状態に使用できますが、マーティにちゃんとかけることはできないのが残念ですね。

add01
付属のスタンドは、先端が環状になっているものでした。しっかりとフィギュアを固定できますが、その際にダウンやジーンズジャケットのボタン等に引っかかって外れないよう注意が必要です。

エレキギター
m11m12

劇中序盤でマーティが学園祭での演奏参加の審査の際に使用していたエレキギターです。

 

099

ギターはちゃんと一本一本弦が張られており、細かい部分まで良くできていると思います。
トイサピ限定のアクセサリですが、演奏シーンも印象深いのでこれは通常版につけてほしかったですね。

 

(そのほか)
m07m06m11m14m12m13

m03

付属品も多く付属しているので、劇中の雰囲気を十分に楽しめるフィギュアでした。ただ、やはりドクとデロリアンがあるともっとディスプレイが楽しくなりそうですね。今後出るデロリアンの到着やドクの発表が楽しみです。

以上、ホットトイズ マーティ・マクフライ レビューでした。

(総評)
良かったところ
当時のマイケル・J・フォックスの顔をかなり忠実に再現
劇中で使用した各アイテムが多く付属

 
気になったところ 
仕方がないことだが、アイテムのメーカーロゴは未再現


今年のホットトイズの注目フィギュアということもありますが、それに違わぬ劇中のマーティを良く再現したフィギュアと思います。ヘッドはサンプルからより洗練して作られており、当時のマイケルJフォックス氏の顔を良く再現していました。ビデオカメラ、ウォークマン、スケボー、なども揃っているので、劇中序盤のシーンを模したポーズにも対応できます。各アイテムにメーカーのロゴ等が再現できなかったのは残念ですが、バック・トゥ・ザ・フューチャーが好きな人には文句なしに薦められるフィギュアだと思います。通常版の発売はまだですが、エレキギターを使用する場面でも飾りたい人は限定版、こだわらない人は通常版でもいいかもしれません。

マーティというと次はドクですが、未だにホットトイズからは発売の予定は出ていません。そしてデロリアンもパート1のものは出る予定ですが、タイヤの変形機構を持つデロリアンや3のものなども今後出る気がします。マーティもあと何種類フィギュアが出るかわかりませんが、今後のラインナップにも期待が高まります。

今年はイベントでドクを演じたクリストファー・ロイド氏が来日するそうです。一方、マイケルJフォックス氏は長年難病と闘病しているため海外に行くのは難しいそうですが、いつか元気になったら二人揃って来日する日が来てほしいですね。

それでは今回はこれにて。

 

 


ホットトイズ 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』マーティ・マクフライ (あみあみ)
ホットトイズ 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』マーティ・マクフライ (楽天)
ホットトイズ マーティ・マクフライ (ヤフオク)



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ