ホットトイズ コマンドー ジョン・メイトリックス ミニレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

ホットトイズ コマンドー ジョン・メイトリックス ミニレビュー

JMtop

遅れましたが、ホットトイズ コマンドー ジョン・メイトリックス ミニレビューになります。






 

 

(全体像)
DSC01526DSC01528DSC01529DSC01531
このフィギュアは服を長時間着せると色移りするとのことなので、箱にも裸の状態で入っていました。
胴体のシームレスボディは筋骨隆々の身体を再現しており、体全体にボディペイントも再現されていました。

 

(オプション)

DSC01499

ハンドパーツ7種類、ジョイント4種類、代替ボタンパーツ

 

機関銃(バルメ M78)散弾銃(モスバーグM500)

DSC01502DSC01523

散弾銃はリロードのみ動くようですが、機関銃は弾倉が取り外しできます。


チョッキ

a01

チョッキには、はじめから手榴弾(×3)が取り付けられていました。

 

a02

 

短機関銃(UZI)、ピストル(デザートイーグル)

a03a04

短機関銃はストックを伸ばすことができ、デザートイーグルは弾倉を外すことができます。短機関銃の弾倉もとれるか試しましたが私の購入分ではとれませんでした。

 

ナイフ、銃弾、時計

DSC01508

ナイフ(×3)、弾薬(×12)、腕時計

腕時計は左腕に、弾薬はチョッキにセットします。

 

DSC01510

クレイモア地雷(×2)、遠隔起爆装置(×2)ナイフ、双眼鏡

 

a07
地雷は下のスタンド部分を展開して立てることができます。

 

ロケットランチャー(M202A1)

DSC01517DSC01519DSC01521DSC01522DSC01842
ロケットランチャーは照準を立てることができ、フタを開閉できます。

a06
ロケットランチャーの後方は引き出すことができます。


a05
ポーチ×2は、クレイモア地雷(×2)、遠隔起爆装置(×2)を収納できます。

 

スタンド
DSC01841
今回は通常のスタンドが付属します。

 

(可動性)
DSC01546DSC01548
首には可動域はない模様で、ヘッドが左右に回転するのみでした。

DSC01549DSC01551DSC01550

腕は上下は問題なく横には90度開き、肘はクリック式で90度縦方向に曲げられます。

z06
腕は横方向にも曲げにくいですが90度曲げられます。

 

DSC01553 
脚は90度上げるのは難しく、ひざは90度ほど曲がります。

 

DSC01554
脚は写真ほどしか開脚できませんでしたがブーツは若干前後左右に可動域があり、接地性は少しですがありました。

 

あと腹部、胸部には稼働部位はありませんでした。

 

(そのほか)
j06j07j05j02DSC01832a04c02a01a02a03z02z01JMtop

以上、ホットトイズ コマンドー ジョン・メイトリックス ミニレビューでした。

 

(総評)
よかったところ
ロケットランチャーなど多数の武装が充実
裸の体とボディペイントをシームレスボディでリアル再現

気になったところ
顔が当時のシュワルネッガー氏に正直似てない
腕や腹部の可動性が低く、ポーズがかなり制限されている


サンプルにあった武装は概ねそろい、上半身裸の状態やフル武装状態までを再現できます。またシームレスボディにより、上半身は劇中のマッチョなボディが再現されていた点はよかったです。チョッキにも多数の銃弾やナイフを収納した状態が再現でき、ロケットランチャーやマシンガン等にもギミックがあるのもよかったと思いました。

その一方、このフィギュアに関してはかなり不満点がありました。一つ目は、ヘッドはサンプルよりは改修されているものの当時のシュワルツネッガー氏の顔とは正直似ていない点です。2つ目は、シームレスボディの採用はいいのですがひじは深く曲げると戻ってしまうので、銃の両手持ちや劇中のようにロケットランチャーを両手で構えるポーズはかなり難しかったです。三つめは腹部は前後左右とも可動域がなく、ポーズの幅もかなり狭いです。あとはロケットランチャーをサンプル写真のように手に持たせることはできますが、いちいちバンドを外して手に通すのも入れにくいのが問題でした。また、服を着せたままだと色移りするというのもフル装備で長時間飾れないのは結構問題だと思うので、そうならないようちゃんど対策してほしかったですね。

ヘッドの出来が妥協できて武装が豊富ということや、あまりポーズをとらせず飾るのならばいいかもしれませんが、予約当時の値段も高かったこともあり正直現状の価格ではおすすめし難いのが正直なところです。最近はホットトイズも前倒しが多いですが、以前のように発売日を延期してでも完成度を向上してほしいと強く感じたフィギュアでした。

それでは少し短めでしたが今回はこれにて。

 


ホットトイズ コマンドー ジョン・メイトリクス (あみあみ)
ホットトイズ コマンドー ジョン・メイトリクス (楽天)
ホットトイズ コマンドー ジョン・メイトリクス (ヤフー)


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ