バンダイ S.H.フィギュアーツ アルティメット孫悟飯 ミニレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

バンダイ S.H.フィギュアーツ アルティメット孫悟飯 ミニレビュー


g01
バンダイ S.H.フィギュアーツ アルティメット孫悟飯 ミニレビューです。

 





(全体像)
g03DSC01659DSC01688DSC01662
今回の悟飯は老界王神の力で潜在力をフルに引き出した状態であるアルティメット孫悟飯のフィギュアです。

ヘッド以外は今までにリリースされた悟空のものとほぼ同じようですがプロポーションなどは別段問題なく見え、塗装ミスや造形に問題もなく仕上がっているように見えます。

 

(各部)
DSC01698DSC01699
ヘッドは劇中の悟飯の顔を再現。どの方向から見ても変に見える角度はなく問題ない仕上がりでした。

DSC01693DSC01695DSC01675DSC01676
背中にマークがない以外は、胴体は悟空のものとほぼ同じようです。


オプション
s01
表情パーツ2個、ハンドパーツ10個

気孔波エフェクトパーツとスタンド
g04
エフェクトパーツは付属のスタンドにセットしてディスプレイが可能です。

 

可動域についてはフィギュアーツ ベジットとほぼ同じくらいと感じましたので、そちらのレビューを参照願います。

 

(そのほか)
g02g05g09g06g07g08g13g10g12


以上、S.H.Figuarts アルティメット孫悟飯 ミニレビューでした。


(総評)
フィギュアのプロポーションは問題なく、ヘッドも劇中のアルティメット悟飯をよく再現
ヘッド以外は使いまわしのようなので、新素体を使用してほしかった
気孔波エフェクトが小さめ

今回の悟飯はヘッド以外は悟空と同じらしく、胴体の形状や可動性はあまり変更はないようでした。ヘッドは3種類用意されており、劇中場面はそこそこ再現できると思います。胴体が旧来のものと同じなので可動性も同じですが、サンプル写真などのおおむねのポーズは対応できると思います。しかしできるならば新しい悟空も出る予定ということもあり、より劇中に近いポーズがとれる新素体を採用してほしかったですね。気功波エフェクトは片手で撃つ分としては大きさはよいと思いますが、両手で撃つかめはめ波クラスの大型のものがほしかったですね。

正直なところ悟空の胴体にヘッドが悟飯というフィギュアですが、劇中の雰囲気は再現されているのでこの状態の悟飯がほしいならいいかもしれません。ただエフェクトパーツも少なめで定価販売ということもあり割高なのがネックですね。

今後は11月に発売する魂エフェクトの気を放出するパーツだけでなく、極太のかめはめ波レベルの気功波のエフェクトパーツもフィギュアの見栄えがアップしそうなので出てほしいですね。フィギュアでは魔人ブウも最強形態か純粋悪バージョンは出てほしいですね。

それでは短めですが今回はこれにて。




関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
                 
          
          
          
          
          

トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ