ホットトイズ ムービー・マスターピース COMPACTアントマン アントマン&アント ミニミニレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

ホットトイズ ムービー・マスターピース COMPACTアントマン アントマン&アント ミニミニレビュー

 

a20
今回は、ホットトイズ ムービー・マスターピース COMPACTアントマン アントマン&アント ミニミニレビューです。





 

(全体像)
アントマン01アントマン02アントマン03アントマン04
全体的なデザインはサンプルからおおむねは劣化はないように見えます。アントマン及びアントは軟質素材でできており、硬質なのはスタンドのバーと台座くらいでした。

 

大きさ比較
比較
1/6スケールアイアンマンマーク43と比較。アントの全長は約10センチということもあり、比べるとかなり小さいですね。

アントマン

a02a03a04a05a06a07a08
アントマンは造形はサンプルからさほど劣化はなさそうですが、気になったのはアントマンの塗装の再現度の低さです。ヘッドの赤のラインや胸のシルバーの塗装部などが塗装されておらず、そのためサンプルの状態を再現できていませんでした。手先もサンプルほど細くはないですが、それはさほど気になりませんでした。

 

フライングアント
a09a10
アント自体の塗装はサンプルよりも暗い色になっていました。a11
アントの羽はクリアーパーツで造形されており、細かい羽の模様はサンプルとは違いますがサンプルのほうが雑に見えたのでこれはさほど気になりませんでした。

a12
アントの尻や脚はサンプルから劣化はなく仕上がっており、サンプルと脚の向き等が違う以外はさほど問題はなさそうでした。

a14
下から見るとアントの口もサンプルよりは簡素化されているようですが、おおむねは再現されていました。
a15
アントはスタンドから外すことができ、下部の塗装もちゃんと施されていました。

a13
台座にはアントマンの題字がプリントされていました。
なお、アントマンとアントともに可動部位はありませんでした。

 

(そのほか)

a16a17a18a20a21a22a23a24DSC05833a25

以上、少ないですが ホットトイズ ムービー・マスターピース COMPACTアントマン アントマン&アント ミニミニレビューでした。

 

(総評)
アントは羽や体の造形はサンプルからさほど劣化なく再現
アントマンの詳細な塗装がサンプル写真からかなり劣化


今回のものは、遠目に見るならばアントに乗ったアントマンをおおむねは再現しているように見えます。アントはサンプルからカラーも違うように見える点はありますが、クリアーパーツを使用した羽や本体の造形等にはさほど問題はなかったと思います。ただ、もっとも気になったのはアントマンの塗装で、サンプルからかなり簡略化されている点です。胸や背中のシルバーのラインや顔のレッドのラインなど、サンプルでは再現できていた点ができていなかったのが残念でした。

確かにホットトイズといえどもここまで細かい塗装を再現して量産化するのは難しいのかもしれませんが、ホットトイズならばできるだろうと思って買った人にはかなり期待外れだったと思います。自分で塗装すればいいかもしれませんが、それならばこの値段で買う必要はあまりないかも・・・。1/6スケールアントマンではこのようなことがないよう頑張ってほしいです。ただ1/6スケールでアントが出ることはまずないと思うので、アントに乗った状態を再現したフィギュアがほしい人にはこれもいいかもしれません。

それでは短いですが今回はこれにて。

 

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
                 
          
          
          
          
          

トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ