ホットトイズ スターウォーズ エピソード7 フォースの覚醒 フィン&ファースト・オーダー ストームトルーパー(ライオット・コントロール版) セット (後編)レビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

ホットトイズ スターウォーズ エピソード7 フォースの覚醒 フィン&ファースト・オーダー ストームトルーパー(ライオット・コントロール版) セット (後編)レビュー

 
f22
かなり遅れてしまいましたが、ホットトイズ スターウォーズ エピソード7 フォースの覚醒 フィン&ファースト・オーダー ストームトルーパー(ライオット・コントロール版)セット (後編)レビューです。今回はフィンのレビューになります。

 





 

前編はこちら

 

(フィン)

(全体像)
f04f01f02f03
劇中でポーから借りた上着を着た服装でフィギュア化されており、劇中終盤までこの格好だったので劇中各場面でも対応できる衣装になっています。体型は大柄ではないですががっしりとした体格を再現していました。

 

ヘッド

f11f05f08 f07
フィンを演じるジョン・エイボガ氏の顔を無表情ですが特徴をおおむね再現し、短い頭髪も薄い部分なども細かく仕上がっていました。

(各部)

kaku01
ポーダメロンのジャケットも金具部分やバンド等も詳細に再現していました。

kaku02kaku03
ズボンの下側には砂漠の砂で汚れたようなウェザリング処理も施されており、靴も質感は問題なく仕上がっていました。

 

(オプション)
f10
ハンドは開き、握り、ライトセイバー持ち手、銃持ち手(右)が付属します。

 

ライフル
DSC00857DSC00859
ライフルには可動部位はなさそうですが、表面の質感やバンドやクリアーパーツ使用によって詳細に再現されていました。

 

バッグ
DSC00860DSC00865
バッグは爆弾をすべて余裕をもって収納できます。

 

ライトセイバー

DSC00874
ライトセイバーはエピソード4でルークが使用したものとデザインがほぼ同じで、刃の部分はライトアップ用に交換して使用できます。

DSC00871
ライトセイバー用ライトアップ腕も付属し、本体に交換してセットできます。

 

f26
ライトセイバーは腕にあるスイッチによって、ONOFFできます。しかしこのライトセイバーってどうやって回収されたんでしょうね?

 

爆弾

DSC00880DSC00883
劇中で使用した爆弾は計8個付属します。デザインはほぼ同じですが、一つだけ脚が出たものがありました。

 

可動性
DSC00929
腕は衣装の干渉も少ないので肘は120度ほど、腕は上下及び左右にも問題なく動かせます。首も左右回転やそこそこ上下に可動します。


DSC00931DSC00934
腹部は写真ほど前後の動かせます、

DSC00937
腰は少なくとも左右それぞれ45度ほどには回すことができます。


DSC00942
脚は前に90度、ひざは約120度曲げられます。関節が露出しますが靴の接地性もよいのでしゃがませることもできます。



(そのほか)
f16
f14f15f17f18fin08f19
説明書では上着は脱がさないようにとのことでしたが、腕を交換する際にめんどうだったので脱がしてしまいました。さほど問題はなさそうですが、説明書にもダメと書いてあるので無理にはしないほうがいいかも。


f25fin05f23

VS ライオットコントロール・トルーパー

f27f28fin06fin07f31f30
フィンは別にフォースを持つわけではないので劇中では結構追い詰められていましたね。終盤でカイロ・レンとも戦いましたが、どうも素顔ありのものも出そうですね。

fin03fin02fin01fin04 
以上、ホットトイズ スターウォーズ フォースの覚醒 フィン&

ファースト・オーダー ストームトルーパー(ライオット・コントロール版)

レビューでした。

(総評)
ライオット・コントロール ストームトルーパー
形状は別タイプも多数出ていることもあり問題なく再現
ブラスターライフル、シールドやバトン、エフェクトーパーツなど武装が豊富
可動性は狭く、サンプル写真のようにしゃがむことは困難

フィン
ヘッドは劇中のジョン・エイボガ氏の顔をかなり再現
衣装の再現もさほど問題なく、オプションも豊富
ライトセイバー付き腕は、手首可動域の追加など改良がほしい

まずトルーパーですが、アーマーの形状やプロポーションなどはすでに通常版なども出ていることもあり問題なく、ブラスターライフル、シールド、バトンなども付属し通常、フル装備、フィンとの交戦時の状態を再現できます。ただ可動域が狭いので、しゃがんだり大きくポーズをとらせることは難しかったです。大きくポーズをとらせずディスプレイするならば購入してもいいかもしれません。あと初期不良が足にある可能性があるので、購入した際には不良品対応のため早めに確認したほうがよいでしょう。

次にフィンですが、演じるジョン・エイボガ氏の顔をよく再現できており、衣装も劇中のポーから借りた上着や砂漠の砂で汚れたであろうズボンのすそなども再現されていました。劇中でライトセイバーを使ったことからライトアップ、非ライトアップライトセイバーも換装が可能で、劇中で爆弾を入れていたバッグも付属するなどオプションも豊富に付属していました。可動性もさほど衣装が干渉しないこともあり申し分ありませんでした。概ね問題ないと思いますが、すでに多数のライトセイバーを持つフィギュアが出ていることもあり、ライトアップ機能がある腕も手首などより可動域を高めるような改良もしてほしいと思いました。

フィンが欲しい人はフィン単体でもいいと思いますが、現在はセットも値段が下がっているのでトルーパーが欲しい人はセットを買ってもいいかもしれません。

それでは今回はかなり遅れてしまいましたがこれにて失礼します。

 


ホットトイズ フォースの覚醒 フィン (amazon)(楽天)(駿河屋)(あみあみ)
ホットトイズ フォースの覚醒 レイ (amazon)(楽天)(駿河屋)(あみあみ)
フィン&ファースト・オーダー ストームトルーパー(ライオット・コントロール版) (駿河屋)(あみあみ)
レイ&BB-8(2体セット) ムービー・マスターピース (駿河屋)(amazon)(あみあみ)
ホットトイズ フォースの覚醒 ハン・ソロ (amazon)(楽天)(駿河屋)(あみあみ)
ホットトイズ フォースの覚醒 チューバッカ (amazon)(楽天)(駿河屋)(あみあみ)

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ