ホットトイズ コスベイビー ジャイアントマン&ミニアントマン  ミニレビュー - ヒーローフィギュアをレビュー!

ホットトイズ コスベイビー ジャイアントマン&ミニアントマン  ミニレビュー

last02
今回は、ホットトイズ コスベイビー ジャイアントマン ミニレビューになります。





 

(全体像)
DSC06901DSC06902DSC06907DSC06914
劇中で巨大化したアントマン(ジャイアントマン)がコスベイビーでフィギュア化されました。大きさは23.5センチと通常コスベイビーと比較しても劇中ほどの差にはなりませんが、2倍以上の身長とヘッドの大きさもあり、比較すると十分大きく見えました。

(各部)
DSC06919
頭部の大部分を占めるシルバーの塗装部分にはムラなど不具合もなく、そのほかのマスク部分の不具合も特になく仕上げられていました。


DSC06922DSC06924
胴体のスーツの模様などは、通常のコスベイビーと同じように再現されていました。籠手部分と背中のランドセル状のものはメッキされた別パーツが使用されていました。


DSC06926
頭部の形状のサンプルから劣化なく商品化されており、他の部分も塗装や造形ともに問題はなさそうでした。

 

 giantmanneck
通常のコスベイビーと同じく、ジャイアントマンにもボブルヘッド機能のためのバネが首に仕込まれていました。 ただできるなら腰のベルトも別パーツを使用して再現してほしかったですね。


アントマン(ミニサイズ) 
ant01
今回のセットには、全長10センチのミニアントマンも付属します。こちらはただ立っているポーズではなく、走っているポーズになっていました。

miniantman02ant02ant03ant04ant05ant06
miniantman03 
このアントマンは小さいながら、頭部及び胴体の塗装や籠手や腰のパーツなどの造形も詳細に再現されていました。以前のアントマン&アントのアントマンはより小さかったこともありますが塗装がかなり簡素だったので、今後はある程度大きくても塗装のクォリティを維持できる大きさに設定して製作してほしかったですね。

miniantman
ミニアントマンのほうにも、ボブルヘッド仕様のため首にばねが仕込まれていました。

比較

アントマン比較
ミニアントマン、コスベイビーアントマン、ジャイアントマンの比較です。通常のアントマンと比べると劇中ほどの伸長差ではないもののかなり大きいことがわかります。

 

そのほか
DSC06968DSC06974minant

spalastキャップチーム
最後はチームキャップと。以上、ホットトイズ コスベイビー ジャイアントマン ミニレビューでした。

 

(総評)
劇中で大型のジャイアントマン、小型化したアントマンのコスベイビー版のセットです。どちらもサンプル写真からフィギュアの形状及び塗装、スーツの模様の再現など問題なく詳細に仕上がっていました。特にミニアントマンは4センチの大きさですが詳細に塗装が施されており、このサイズでは十分な完成度でした。ただ着脱可能なオプションやギミック等もなかったので、それはちょっと物足りなかったと思います。フィギュアの価格としてはジャイアントマンが大きいとはいえ少し割高に感じましたが、完成度自体は問題なかったと思います。値段に妥協できるならば、コスベイビーチームキャップなどと一緒にディスプレイしたりすると良いと思いました。

個人的にはミニアントマンの出来が小さいながら良かったので、このサイズでチームキャップやアイアンマン、今後のアベンジャーズなどを再現したセットなども安価で出して欲しいと思いました。

それでは今回は短めですがこれにて。

 


コスベイビー シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ ジャイアントマン&ミニ・アントマン
【コスベイビー】 チーム アイアンマン&スパイダーマン(6体セット)

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

Genre:趣味・実用|Thread:フィギュアコメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ