プレミアムバンダイ限定「S.H.フィギュアーツ 宇宙刑事ギャバン」代行レビュ― - ヒーローフィギュアをレビュー!

プレミアムバンダイ限定「S.H.フィギュアーツ 宇宙刑事ギャバン」代行レビュ―

Exif_JPEG_PICTURE
今回は、
プレミアムバンダイ限定
「S.H.フィギュアーツ 宇宙刑事ギャバン」の代行レビュ―です。







今回は、
2013年4月に発売された
プレミアムバンダイ限定
「S.H.フィギュアーツ 宇宙刑事ギャバン」の代行レビュ―です。

「ギャバン」は1982年に放送された特撮番組「宇宙刑事ギャバン」の主人公
「一条寺烈」が蒸着した姿で、
「宇宙犯罪組織マクー」と戦い抜きました。

「一条寺烈」はバード星人「ボイサー」と地球人「一条寺民子」との間に産まれた子供で、
消息不明となった父の後を継ぎ「銀河連邦警察」から地球担当の宇宙刑事に任命されました。

それまでの「仮面ライダー」や「スーパー戦隊シリーズ」のヒーローのデザインが
フルフェイスのマスクに手袋とブーツというものであったのに対し、
「ギャバン」のデザインは全身が重厚なプロテクターで覆われ、非常に斬新なものでした。

「変身!」ではなく「蒸着!」という掛け声と共に変身する演出も異彩を放っていました。

「政宗一成さん」のナレーションによる蒸着プロセスの解説も印象的で、
後の作品でパロディーとして利用される事が度々ありました。

本「宇宙刑事ギャバン」を元祖とする「メタルヒーローシリーズ」は、
1998年放送の「テツワン探偵ロボタック」まで計17作品制作されました。
(※「ロボタック」の後番組である「燃えろ!!ロボコン」については、
どのシリーズにも属さない単独作品という扱いだそうです。)

前置きが長くなりましたが、
レビュー開始です。

※本レビューには、
作品の設定と異なる内容の写真が含まれますが、
飽くまで趣味として撮影した物なのでご容赦願います。
また、
写真がかなり以前に撮影した物である事、
私の撮影技術と編集技術が未熟である事等、
諸々の理由により、
大変見栄えが悪い状態となっています。
それと、
題材として取り上げたキャラクター等を中傷したり、
馬鹿にしたりする意図は一切ございません。
以上の点について、
何卒ご理解願います。


「宇宙刑事ギャバン」串田アキラ
「星空のメッセージ」串田アキラ


「父よ」大葉健二


「青い地球は母の星」ハーリー木村 / コーラス:川島和子

「輝く王者ドルギラン」ハーリー木村


「蒸着せよ!ギャバン」串田アキラ、こおろぎ'73 / コーラス:川島和子

「走れ!ギャバン」串田アキラ、こおろぎ'73


「電光石火ギャバン-DISCO GABAN-」串田アキラ&スペースキャッツ


「スーパーヒーローぼくらのギャバン」串田アキラ、こおろぎ'73


「チェイス!ギャバン」串田アキラ


※動画投稿者の方々へ、ありがたく使わせて頂きます。


(全体図)
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
メタリック加工により「コンバットスーツ」の質感がかなり忠実に再現されています。

(付属品)
Exif_JPEG_PICTURE
交換用手首(左右各4種)
頭部(通常用・レーザースコープ発行Ver.)
レーザーブレード(通常仕様・エフェクト仕様)

(通常用頭部)
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

(レーザースコープ発光Ver.)
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
頭部の交換により、両眼の「レーザースコープ」が発光した状態を再現可能です。

(レーザーブレード)
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
(エフェクト仕様)Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
必殺武器「レーザーブレード」は、
「通常仕様」と「エフェクト仕様」の2種類が付属します。

(胸部)
Exif_JPEG_PICTURE
胸部の「ディメンションコントローラー」が、
きちんと塗り分けられています。

(その他適当にポーズ)
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

(「プレデター」に対し名乗りを上げる「宇宙刑事ギャバン」)
Exif_JPEG_PICTURE
ギャバン「宇宙刑事!ギャバン!」

(「プレデター」目掛けてジャンプする「ギャバン」)
Exif_JPEG_PICTURE
ギャバン「ジューッ!!」

(「プレデター」の攻撃を受け止める「ギャバン」)Exif_JPEG_PICTURE

(「プレデター」に「スパイラルキック」を決める「ギャバン」)Exif_JPEG_PICTURE
ギャバン「スパイラルキック!!」

(「プレデター」の「リストブレイド」で斬りつけられる「ギャバン」)Exif_JPEG_PICTURE
ギャバン「オワッ!!」

(「ディメンションボンバー」を放つ「ギャバン」)
Exif_JPEG_PICTURE
ギャバン「ディメンションボンバー!!」

(「ディメンションボンバー」の直撃を受け怯む「プレデター」)Exif_JPEG_PICTURE

(「ギャバン」に片足蹴りを決める「プレデター」)Exif_JPEG_PICTURE
ギャバン「オワッ!」

(「プレデター」に肘打ちを決める「ギャバン」)Exif_JPEG_PICTURE

(光学迷彩装置を起動させる「プレデター」)Exif_JPEG_PICTURE

(姿を消す「プレデター」)
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

(周囲を見回す「ギャバン」)Exif_JPEG_PICTURE
ギャバン「消えた!」

(「プレデター」の放ったビームを受け吹き飛ばされる「ギャバン」)Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
ギャバン「オワッ!」

(体勢を立て直し周囲を警戒する「ギャバン」)
Exif_JPEG_PICTURE

(再びビームを受け吹き飛ばされる「ギャバン」)Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
ギャバン「オワッ!」

(「レーザースコープ」を起動させる「ギャバン」)Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
ギャバン「レーザースコープ!!」

(「レーザースコープ」で「プレデター」を探索する「ギャバン」)
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

(「プレデター」の姿を捉える「ギャバン」)Exif_JPEG_PICTURE

(「レーザーZビーム」を放つ「ギャバン」)Exif_JPEG_PICTURE
ギャバン「レーザー!Zビーームッ!!」

(「レーザーZビーム」を受け姿を現す「プレデター」)Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
※「ギャバン」が「レーザーZビーム」を発射していると御想像下さい。

(構える「ギャバン」)
Exif_JPEG_PICTURE

(対峙する両者)Exif_JPEG_PICTURE

(「リストブレイド」を構える「プレデター」)Exif_JPEG_PICTURE

(「レーザーブレード」を取り出す「ギャバン」)Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
ギャバン「行くぞっ!!」

(「レーザーブレード」を構える「ギャバン」)
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

(激しい剣劇を繰り広げる両者)Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

(「レーザーブレード」に力を込める「ギャバン」)
Exif_JPEG_PICTURE
ギャバン「レーザー!!」
Exif_JPEG_PICTURE
ギャバン「ブレードッ!!」Exif_JPEG_PICTURE
※「レーザーブレード」の刀身が発光していると御想像下さい。Exif_JPEG_PICTURE

(「プレデター」目掛けて突進する「ギャバン」)Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

(「プレデター」を斬り飛ばす「ギャバン」)
Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

(「ギャバンダイナミック」炸裂)Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE
ギャバン「ギャバンッ!!」Exif_JPEG_PICTURE
ギャバン「ダイナミックッ!!」

(爆散する「プレデター」)Exif_JPEG_PICTURE
Exif_JPEG_PICTURE

(「ギャバン」の勝利)Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE



(総評)


(長所)

メタリック加工により、
「コンバットスーツ」の質感が忠実に再現されていると感じました。

また、
「レーザーブレード(エフェクト仕様)」により、
「ギャバンダイナミック」の場面を、
それらしく再現できる点も評価したいと思いました。

それと、
腰の関節が引き出し式になっているため、
上半身の可動範囲が広がり、
微妙な角度のポーズを付ける事ができました。

「レーザーZビーム用手首」も付属している点も魅力的でした。


(短所)

「交換用手首」に、
「掴み手」等も付属させてほしいと感じました。

また、
「発光状態のレーザーブレード」が付属しない点が納得できませんでした。

「装着変身版」ではちゃんと付属していたので、
今回もぜひ付属させるべきだと感じました。

それと、
「レーザーZビーム」再現用のエフェクトパーツも付けてほしかったです。

それから、
メタリック加工が施されているとは言え、
発売当時の同ブランドの他の商品と比較すると、
かなり価格が割高であった点も残念に思いました。


今回の商品は、
かなり以前の物となりますが、
2017年11月にプレミアムバンダイ限定商品として
「S.H.フィギュアーツ 一条寺烈」が発売される事となり、
せっかくの機会と思いレビュ―致しました。

以前より
「特撮ヒーローの変身前のS.H.フィギュアーツでの立体化」
を熱望していましたので、
個人的には感無量です。

「初代ギャバン」についても、
2017年6月プレミアムバンダイ限定販売の
「S.H.フィギュアーツ ギャバン&サイバリアンセット」にて再立体化されています。

「メタルヒーロー関連のS.H.フィギュアーツ」については、
「初代ギャバン」に搾ったリリースが続き、
少し寂しい気がします。
(※一応「ギャバン typeG(SPACE SQUAD Ver.)」もありますが…)

「宇宙刑事」以外では「ジャスピオン」のみ商品化され、
参考展示された「マッドギャラン」「スピルバン」等は続報がないままです。

個人的には
「超人機メタルダー」「機動刑事ジバン」等の商品化に期待しています。

何はともあれ、
今後のイベント等での発表に期待したいと思います。

それでは大変簡素な内容となりましたが、
今回はこれまで!

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

タグキーワード
  • No Tag
コメント(-)トラックバック(0)Edit
トラックバック
Copyright © ヒーローフィギュアをレビュー! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

ブログパーツ